電話占い陸奥は、高い的中率の電話占い。本物のイタコ霊能者が口寄せ・降霊鑑定にあたる電話占い。

>

電話占い陸奥設立者

氷白スエ霊能者からのご挨拶

2016年、年始のご挨拶


明けましておめでとうございます。氷白スエでございます。本年もよろしくお願い致します。
新しい一年の始まりに際して、皆様におかれましては如何お過ごしのことでございましょうか。大いなる目標(あるいは野望や野心など)を抱かれて、すでにその準備に入られている方もおられましょう。なにを成すべきか定まらず、選択肢の多い人生に迷いながらも前を向かれている方もおられましょう。いずれに致しましても、新しい一年はすでに始まっております。時間は誰にも有限であり、しかしそれをどう使おうが自由でもあります。2016年という年を、下準備に充てるか行動や実行に充てるか、お心のままに使われるがよろしいかと思います。
そうは申しましても、時間が充分にあっても、万全に準備していても、やはり自分の思い通りに物事は進みません。そんなときにこそ、私ども電話占い陸奥(陸奥鑑定所)のことを思い出していただければ、すぐにでもお力になることは可能でございます。電話での鑑定業務に移ったことで、いつでも、どこからでも、私どもイタコ霊媒師(霊能者)に相談することができます。有限の時間を無為に消費しないためにも、お気軽にお電話をお掛けください。

さて、私自身の2015年はどうだったか、そして2016年をどうしたいのか、この場を借りて述べさせていただきましょう。まず昨年ですが、幾人かの弟子をともない、修行の一環としてお里とお山を往復しておりました。そのお山ですが、イタコではお馴染みとなりました恐山ではございません。恐山は開山されております期間中は、観光で来山される方があまりにも多くなりましたゆえ、昨年に足を運んだのは別の霊山になります。イタコに関しまして知っていただけることは幸いでありますが、すべての物事が上手くいくとは限りません。今後も、互いの理解を深めていければ良いかと思いますが、イタコにとって修行とは、己の魂を磨きながら死者霊と接する静かで大切な時間でもあります。ですから昨年の修行では、あえて恐山を避けてお籠りをしておった次第であります。その修行を共に行った弟子たちですが、遠からず陸奥に在籍して活躍することになるでしょう。私がその霊力、霊媒能力を見込んだ者たちですので、どうぞご期待くださいますようお願い申し上げます。
私自身の2016年でございますが、この歳になりますと大きく日常を変えることはありませんで、引き続き陸奥鑑定所についてあれこれ考えることと予定を立てております。ときに鑑定の場に立ちつつも、基本的には裏に回って、悩めるご相談者様がいかにして電話をしやすい環境を作っていくかに心を砕ければと考えております。同時に、昨今多く寄せられております、心霊現象のトラブル解消に力を注げればと思います。どうも霊的な要因で問題を抱えられた方が増えておりますようで、たとえば上手く縁を遠ざけることの出来なかった男女の間で霊的な(生き霊の)衝突が見られたりとか、引っ越した先の家屋には善くない霊が憑いていたとか、過去になにがあった場所か知らずに足を踏み入れた末に憑かれてしまったとか。霊感のない普通の方にとって、こういったケースを未然に防ぐことは困難であります。ですので、そのような霊的トラブルの解消に力を入れていければ、と考えておる所存です。
もちろん、電話占い陸奥は分野、状況、内容にとらわれない相談事をお受けしております。今まさにトラブルのさなかにおられる方も、未来に関して不安を抱かれている方も、どうぞお気軽にご相談をお寄せくださいませ。お待ちしております。

氷白スエ
平成28年1月吉日記す

通話料金・全額無料0120-666-557 陸奥鑑定所とは 有名雑誌紹介情報 有名芸能人の霊視実績 有名雑誌紹介情報 イタコと電話占い よくあるご質問 電話占い陸奥設立者氷白スエ霊能者からのご挨拶 電話占い陸奥携帯サイト

↑ページの先頭へ