電話占い陸奥

MENU

鑑定のご予約・お問い合わせ

  • 新規の方の会員登録および受付へのお問い合わせ時間は、午前9時~翌午前5時までとなります。
  • 自動音声案内は24時間受け付けております。
  • ご利用になる場合には、電話番号を通知してお掛けください。
  • ご不明な点がございましたら、0175-28-3270(通話料有料)までお気軽にお問い合わせください。
閉じる

皆さまへのご挨拶

電話占い陸奥設立者

氷白スエ霊能者からのご挨拶

2020年、新年度のご挨拶

いつも電話占い陸奥をご贔屓いただきまして、まことにありがとうございます。代表を務めております、氷白スエでございます。2020年、新しい年の始まりに際しまして、今年もまたひと言ご挨拶をさせていただきます。

波に乗れるか落ちるか、両極端な光景

もちろん、それぞれの方の持っているパワーや運気、守護霊様やご先祖霊様のお力などによりまして、人の運勢というものは刻々と変化するものではありますが、全体的な運気を見ておりますと、2020年の今年は良い波に乗れる方とそこから脱落する方の両極端な人が、年の早い段階から多く見られるように思われます。お仕事であれ男女関係であれ、ライバルとの競争に勝つ方もいれば負ける方もいるのは当たり前ですが、それが4月頃にはもう顕著に見られるようです。

その時点で人生を謳歌するような好運気に乗っている方は、今年一年後半も安泰と言えるでしょう。逆に脱落してしまった方は、自力ですとなかなか巻き返すことは難しいのではないか、と思えます。そういった方は霊的なパワーも弱まっているので、加護を得られないまま一年を過ごすことになる可能性も大なのです。そうなってからでは復帰するまでに時間が掛かります。ツイてない、上手くいかないと感じる前に、予防としての霊視鑑定を霊能者としてはお勧め致します。

イタコの後継者を育てる

書籍や雑誌などで何度か記事になっておりますから、読まれた方もいらっしゃることでしょう。イタコなる肩書きを持つ者が、このところ減少傾向にあります。このところと申しますか、右肩下がりになっています。人気商売とか華やかさがあるわけでもなく、また儲かるものでもありませんから、なり手が減るのは致し方のないことではあります。そんな世情ではありますが、私の元で3名の新人(という言い方も変でしょうけれど)が修行に入りました。

個々の過去、事情、詳細について語ることは控えますが、将来的には当陸奥鑑定所なり独立するなりして、皆様の声を聞くことになるかと思います。私が言うのもなんですが、2名はイタコとしての素質が充分ありまして、ご先祖様の霊をお呼びする口寄せの力がすでに高く、もう1名は過去にワカサマのお師匠様に付いていたことがあり、そこで本人も実際に神オロシや仏オロシも経験している逸材となります。3名に共通して言えますのが、カミ・ホトケと人をつなぐ霊力が満ち満ちていること。この齢になりますと、身体的な元気さが羨ましいことと思えます。前述の通り、遠くない未来、皆様にご披露することもあるかと思いますが、そのときはどうぞ良しなにお願い致します。

氷白スエ
令和2年1月吉日記す