電話占い陸奥

MENU

鑑定のご予約・お問い合わせ

  • 新規の方の会員登録および受付へのお問い合わせ時間は、午前9時~翌午前5時までとなります。
  • 自動音声案内は24時間受け付けております。
  • ご利用になる場合には、電話番号を通知してお掛けください。
  • ご不明な点がございましたら、0175-28-3270(通話料有料)までお気軽にお問い合わせください。
閉じる

本当にあった心霊話

第四十二話 結ばれるべきだった人

[体験者] 兵庫県神戸市・宮澤一美さん・37歳・会社員

先日、電話鑑定をしていただいた者です。占いでは仕事や将来について見ていただきましたが、ついでに少し触れられた「結ばれるべきだった男性」について心当たりがあります。もうだいぶ昔、若い頃に交際していた男性がいました。とても素敵な方だったのですが…。その彼と破局して以降、しばらくおかしな現象が続いた記憶があります。

結ばれるべきだった人

若い頃、数年ほど交際していた恋人がいました。普段は温厚で頭も良く、考え方や趣味もよく合う理想的な人でしたが、ちょっと念が強いというか、思い込みの激しい部分があり、時々別人のように疑り深くなることがありました。自分のことをあまり話そうとしない私の態度にも問題があったのかもしれません。急に人が変わったように疑り深くなって「俺のことを裏切らない?」「俺を騙してない?」と質問してきました。彼との破局は、その疑り深い裏の顔が頻繁に表に出てくるようになったことです。尋問のように問い詰められることが増え、私のほうが精神の限界に達してしまい、お別れしました。

嫌いになって別れたわけではないので、しばらくの間は寂しい気持ちがありました。でも、それから数ヵ月後、新しく別の男性から好意を寄せられ、付き合うことにしました。すると、その前後から私の身の回りに異変が起こるようになりました。部屋の物が勝手に落ちることが増えました。本棚にしまっておいたはずの本が床に落ちていたり、動物の置物が粉々になっていたりしました。あと、電化製品に原因不明の故障が相次ぎました。まだ買って二年も経っていない冷蔵庫と電子レンジが続けざまに駄目になりました。根拠はまったくないのですが、「彼の念がこの現象を引き起こしている」と直感しました。彼は私の部屋によく泊まって冷蔵庫や電子レンジを使っていましたし、動物の置物も「かわいい」と言っていました。勝手に落ちた本棚の本も彼が読んでいたのを覚えています。落ちたり壊れたりしたのは全て彼に関係するものだったのです。

そんな怪異現象も数ヵ月すると治まっていきました。しばらくしてこっそり彼のSNSを見てみると、新しい恋人と遊園地に行ったらしき画像がアップされていました。彼にも新しい恋人ができて私に対する執着が消えたから治まったんだなと思いました。結局、その時新しく付き合った人とはまったく関係ないことでお別れしてしまい、私はいまも独身です。彼のことは今でも忘れられません。私があの時もう少し彼の不安を理解して、自分のことをちゃんと話してあげられていたら、生涯を共に歩めるパートナーになったのかもしれない、そう思います。

霊能者による検証コメント

仕事と将来に関するご相談を受け、現状と未来を鑑定させていただきました。その霊視を行った際、過去の記憶の片隅にとても強い縁で結ばれていた男性が垣間見えましたので、少しだけお話させていただきました。あまり多くを語りたくないご様子で、依頼内容とも異なる部分であったため、深入りは避けましたが、後日こちらを送っていただき、内容に大変納得いたしました次第です。

結ばれるべき運命の相手と結ばれなかった。ご相談者様はそうお考えのようです。破局後に起きた怪異現象も、それだけ強い結びつきがあったからこそ、彼の念が引き起こしたもので間違いないでしょう。彼とご相談者様の魂は非常に波長が近く、前世でも何度も関り合った相手です。「運命の人」と言っても過言ではなかったでしょう。ご相談者様の言葉足らずにより彼の不安を煽り立て、破局を招いてしまった面はあるかもしれません。しかしながら、運命の人は一人ではありません。人はその生涯で、数人から数十人の重要な魂と出逢い、関係を築いていきます。ご相談者様の未来にも、彼とは異なる「運命の人」との出逢いが待っています。過去を忘れなさいとは言いません。彼との思い出を大事にしながら、未来に向かって歩いていきましょう。